ピース又吉が芥川賞候補となってしまった後のピース綾部の今後は?

スクリーンショット 2015-08-04 23.47.06

芸人のピース又吉さんが小説「火花」を執筆して、芥川賞候補となり、時の人となっています。ところで、相方のピース綾部さんは、このごろどうされているのでしょう。一時期は、若貴兄弟の母親藤田憲子さんとの恋愛話で、マスコミを賑わしたこともありました。熟女好きだか若い女性を好きなのか、はっきりしないピース綾部さんの今とこれからに関する話題を今回はお届けしたいと思います。

最近のピース綾部は、相方の芥川賞候補騒ぎでストレスたまりまくり・・

最近のピース綾部さんは、ストレスたまりまくりというお話です。何でもその原因は、相方のピース又吉さんが、芥川賞候補となり二人の格差についてマスコミからの取材が集中してくるとか・・・なるほど、一躍小説家としてものすごく株を上げ、注目されている相方との違いを見せつけられるような取材は、ピース綾部さんじゃなくても、いい気はしませんよね。なんだか、気持ちがわかるような気がします。

スポンサーリンク

芸人だって本当に頭よくないと、厳しい芸能界で生き延びていくのは大変な職業なのに、相方との格差を問われるなんて失礼極まりないことだと思います。人を笑わせる仕事って文章を書くよりも難しいかもしれないと思う時もあります。極めてクリエイティブで研ぎ澄まされたセンスを持ってないといけない職業の一つだと思われます。

ピース綾部に見られるしたたかさ!

スクリーンショット 2015-08-04 23.47.46
一時期は、熟女好きのキャラが受けてバラエティ番組を賑わしていたピース綾部さん、若貴兄弟の実母である藤田憲子さんとのお噂もあったぐらいでから、女性には、相当注目されていたのでは・・・と思われます。まあ、「熟女限定と言うわけでなく、素敵な女性が好きなんです。」とあるバラエティ番組でその実情が暴露されましたが・・

スポンサーリンク

中高年のファンを取り込もうという戦略がその時はあったのかもしれませんね。ピースの綾部さんと言えば、芸人としてまずおもしろい。つぶらな瞳、しかも熟女好きとなれば世のおばさま方にしてみれば、あのつぶらな瞳で甘えられたら、「どうしたの?」の優しく励まして甘えさせて・・なんて朝飯前です。

さて、最近のピース綾部さんが、熟女好きのキャラがもう使えない、相方は芥川賞候補となり、自分の影が薄くなるところを逆利用している気配を感じるのは私だけでしょうか?最近は、相方の“アシスタント”になっているとをコメントされています。熟女好きから相方のアシスタントへの華麗なる転身なんてね。上手いとこキャラ替えを最近は試みているのかな?と感じています。その“したたかさ”がかわいいわと、思うおばさま方も多いことでしょう。

ピース綾部は今後、アシスタントではなく、ネタ元で活躍しては?

スクリーンショット 2015-08-04 23.48.17
熟女にせよ、若い女性とのお付き合いでもいいですので、いつかピース綾部の恋愛沙汰をピース又吉さんに執筆してもらうのは、どうでしょうか?お互いにとって悪くない将来だと思うのですが・・・話題を呼んでヒットしてくれたら嬉しいです。やっぱり小説は、恋愛小説こそ一番醍醐味があると思いませんか?

最後に…

ビートたけしさんときよしさん、島田紳介さんと松本竜介さんみたいに、片方が大物になり過ぎてみたいなケースは見たくないので、お互いにいいパートナーシップを発揮していってほしいと思います。

スポンサリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

軟式globe(グローブ) 第11回【B-RAP】

井上公造 最新 芸能ニュース  02.19

このページの先頭へ