元AKBの大島優子が声優となりコンプレックス解消!?

スクリーンショット 2015-07-10 0.34.46

さて、元AKBの大島優子さんですが、ドラマにバラエティ番組にと数多く出演され、活躍されています。最近、注目を浴びたドラマが「ヤメゴク~やくざやめて頂きます~」彼女のシリアスな演技ぶりに惹きつけられた視聴者も多いことでしょう。

AKBの頃は、ダークなイメージがなかっただけに、正直彼女の演技力には、まいりました。大島優子さんって、こんなにいろいろな引き出しを持っている人なんだなと感心させられました。さて、そんな大島優子さんですが、「アンパンマン」にも出演されています。そう、声優としてです。今回は声優としての大島優子さんに関する話題をお届けさせていただきます。

映画「アンパンマン」で、声優として活躍

大島優子さんは、「それいけアンパンマン ミージャと魔法のランプ」(劇場版27作目)で、ミージャの役を熱演されています。映画は、7月4日から公開されます。ミージャは、魔法のランプの世界の精霊です。可愛らしくて活発で負けず嫌いな女の子です。元AKBの大島優子さんの声は、とてもキュートで、元気いっぱいだとか・・・なるほど、さすがに「ヤメゴク」の時のように、ドスの利いた声は出されないでしょうね。

スポンサーリンク

なんせ、正義の味方「アンパンマン」のストーリーだから、きっと生き生きとした女の子の声を出してくれるでしょう。

大島優子は自分の声が嫌いだった

スクリーンショット 2015-07-10 0.35.00
AKBのセンターをつとめた経験もある大島優子さんです。歌も踊りも抜群にうまかったです。でも意外なことに、自分の声がきらいだったそうです。バラエティでしゃべっている大島優子さんの声を聞いていて、全く違和感は感じません。多少ハスキーボイスだけど、そんな事、全く気にしなくていいです。とご本人には言いたいです。

アンパンマンに出演してコンプレックス解消

スクリーンショット 2015-07-10 0.36.51
「アンパンマンに出演したことで、声に対するコンプレックスを解消して、逆にチャームポイントへと発展することができた。」と、大島優子さんは語られています。そうそうその意気です。本人がコンプレックスだと感じていることでも、周囲の人たちは、逆に魅力的だと感じているのかもしれません。

スポンサーリンク

また、アンパンマンのアフレコでは、監督から「大島さん、そのままでいいよ。」とアドバイスをもらったそうです。なにしろ大島優子さんの演じるミージャのキャラが、大島優子さん本人に似ているそうです。ミージャは、気が強くておてんばな女の子だそうです。確かに、大島優子さん本人も、その事を認めておられます。ご自分がテンションの高い時の声を、早口で演じられたそうです。

最後に…

今後も、大島優子さんは8月に映画「ロマンス」に出演されます。また、秋には初舞台にチャレンジされます。これからも、元AKBの枠を乗り越え、様々なステージで活躍していかれることでしょう。「アンパンマン」の出演でつけた自信をもとに、これからも活躍していかれることを祈っています。今後も活躍の場をどんどん、拡げて行かれることでしょう。

スポンサリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

軟式globe(グローブ) 第11回【B-RAP】

井上公造 最新 芸能ニュース  02.19

このページの先頭へ