唐沢寿明の演技が酷評・・・その真意とは?

スクリーンショット 2015-04-20 22.08.59

実家は創業120年の老舗「鯉保」であったが、2005年8月31日、惜しまれながらも廃業しています。

小学生の時両親が離婚していて、普通の家庭に憧れがあって今があるのかもしれません。

ブレイク全盛期には、日本テレビ、TBS、フジテレビなどのドラマの数々のヒロインを務め、視聴率クイーンなどの異名を取っています。

結婚以降は徐々にテレビ出演を控え、時々単発でCMやバラエティーに出演するなどしていました。

スポンサーリンク

旦那さんが唐沢寿明な事は有名な所でしょうが、この2人がいつもラブラブな事が本当に羨ましいですね。

きっかけは、朝の連ドラ「純ちゃんの応援歌」の共演らしいですが、山口智子にとってはこれがデビュー作。

唐沢寿明はさぞ頼れる存在だったのではないでしょうか?

 

スクリーンショット 2015-04-20 22.09.20

それから山口智子は一気に有名になります。

朝の連ドラ=人気はこの頃からすでに出来上がっていたのですね。

一方の唐沢寿明はまだ微妙なブレイク・・・

この頃すでに交際していた2人ですが、ある日山口智子の家に2人組の暴漢が襲いこみます

スポンサーリンク

それをたまたま来ていた唐沢寿明が救ってくれたのは、その世代の人達にとっては有名な話しですよね。

この時はまだ交際を否定していますが、今現在の事を考えるとどうでもいい事ですね。

お2人が幸せならそれでいいと思います。

もう50歳とは思えない程、可愛らしい山口智子。

スクリーンショット 2015-04-20 22.11.49

そりゃぁ老いていないと言ったら嘘になりますが、50歳であの美しさは、やはり幸せな夫婦生活からくるものなのでしょうか?

ある番組で、唐沢寿明に宝物は?と聞いた所「山口智子」と答えていたとか。

また、山口智子も「唐沢さんとご飯を食べている時が一番幸せ」「手を繋いで寝る」などの幸せ発言をお互いしています。

こんな夫婦憧れますよね。

いつまでも、お互いの事を大事に思っているなんて、きっとそれが若さの秘訣なんですね。

山口智子の演技が下手?

スクリーンショット 2015-04-20 22.14.15

2014年4月8日から約20年振りに恋愛ドラマ出演となるドラマ「心がポキッとね」の山口智子の演技が古いや痛いとネットで話題になっています。

しかし、年齢設定と役柄からいくと、無理して頑張ってる感をかもしだいている演技には何の違和感もなく思いますが、なぜここまで酷評されるのでしょう。

ロンバケ」の頃から変わってない、見ていてい痛々しいなど結構散々な言われようです。

そういう役柄なので、逆にブランクあるわりには上手だなと見ていたのですが・・・

見る人によりけりという事でしょうか。

スポンサリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

軟式globe(グローブ) 第11回【B-RAP】

井上公造 最新 芸能ニュース  02.19

このページの先頭へ