榎木孝明が不食して体重9キロ減のダイエット方法!

スクリーンショット 2015-08-04 22.54.30

物静かで素敵な雰囲気を持つ俳優の榎木孝明さん、画家でもあり、時代劇からサスペンスまでなんでもこなせる役柄で知られています。さて、今回は1か月の不食にチャレンジされました。どうして、そんな命がけの事に挑まれたのでしょうか?その理由に迫ってみました。

榎木孝明、1か月の不食で、体重9キロ減!

俳優の榎木孝明さんは、1か月の不食を続けられました。今年の5月20日より東京の病院で寝泊まりしてこの計画をスタートされたとか…ちゃんと血液検査を受けながら、体の状態を見ながらの挑戦でしたので、命の危険とまでは行きませんが、体重の方は9キロ減少されたそうです。

スポンサーリンク

この1か月の間、榎木孝明さんは、水やコーヒーなど飲み物、たまに飴玉を口にする程度で、過ごされていたそうです。なんという精神力、周りから見るとお腹がすいてたまらないだろうに・・・と言いたいところですが、榎木孝明さんに言わせると極めて健康だそうです。でも、“皆さんは、決して真似しないでください。”と語られていたそうです。「真似しようとしたって絶対にできるわけない。」と考えるのが我々庶民の意見です。

1か月の不食に挑んだ理由!

スクリーンショット 2015-08-04 22.54.20
こんなすごいことに挑まれるのは、お坊さんの断食みたいなので、宗教とか何かなされているのかしら・・?と思ったら、そうした関係ではなく、単純にご自分のご意志から、不食に挑まれたそうです。本人のお言葉を借りて言えば、「榎木教」だそうです。笑ってしまいますね。

スポンサーリンク

「食べなくても生きられることを自分の意志で試したかった。」との事です。それだけですか?榎木孝明さん、それだけの理由でこんな大それたことをやってのけられたのですね。いやいや、恐れ入りました。それだけの理由で不食に挑まれるなんて、すごいチャレンジ精神です。

9キロ分、余分な物がとれてすっきりしたの?

スクリーンショット 2015-08-04 22.54.08
ちなみに排便の方は、この1か月間で3回ほどあったそうです。4,5日目に宿便が出て、20日目に腸壁のようなものが出たそうです。腸がよく動き、ガスの方も良く出るそうです。なるほど、こうした余分な物がもろもろ出て、体重が9キロも減少されたわけですね。

榎木孝明さんの体重はもともと80.5キロあったそうですから、9キロ減ったとしてもそうやせ過ぎと言うわけではないですね。大がかりな、腸の大掃除をしたとでも言いましょうか。だから、インタビューを受ける時も、すがすがしく、落ち着いておられたのでしょうか?それにしても1か月は過酷でしょう。

6月18日にスープとサラダを食して“不食納め“をされるそうです。それにしてもご苦労様でした。

最後に…

榎木孝明さんの演技は、とっても自然で無理がなくて好きです。こんな大それたことも、極めて涼しげな顔でやってのける榎木孝明さん、また違った一面をのぞかせていただきました。今後も彼の人なりが、演技する際に内面から輝くことでしょう。

これだけの事を修行僧のようにさらっとやってのける榎木孝明さんです。芸能界でも末永くしぶとく生き残っていかれることでしょう。その事は間違いないようです。

スポンサリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

軟式globe(グローブ) 第11回【B-RAP】

井上公造 最新 芸能ニュース  02.19

このページの先頭へ