熱闘甲子園キャスターに古田敦也氏が就任してしまう!?

 

スクリーンショット 2016-06-22 2.47.45

びしっと決まったスーツ姿、親しみのある笑顔、知性あふれる解説と言えば、元ヤクルトの監督の古田敦也さんです。古田敦也氏が、今年の「熱闘甲子園」でキャスターを務める事となりました。前任の工藤公康監督(現ソフトバンク)が昨年まで、この役を務めておられたが、現在工藤監督はソフトバンクの指揮を執っておられるので、その大役を古田敦也さんが引き継ぐ事となりました。

古田敦也氏、現役時代から『熱闘甲子園』のファン

古田敦也さんは、現役時代から好きな番組は?と聞かれたら、「熱闘甲子園」と答えられていたそうです。確かに、夏と言えば、「熱闘甲子園」ですよね。“純粋に野球に打ち込み、このチームメイトと1日でも長く野球をやり続けたい。”なんて、あんなに何かに打ち込むことって一生のうちで、そうないですもんね。

スポンサーリンク

この「熱闘甲子園」野球音痴の女性でも胸を打つ内容だと思います。野球に対してさほど詳しくない人たちでも、高校野球の大会があっている最中は、「どこが勝った?」と話題になります。高校野球の決勝戦が終わった後、「熱闘甲子園」を見て涙を流すことが、私にとっての毎年の恒例行事になっています。長嶋美奈さんが卒業されたことは、今でも残念に思うぐらい心に残っている大事な番組です。

古田敦也氏は、意外にも甲子園出場経験はなし

スクリーンショット 2015-08-04 23.13.26
ところで、古田敦也氏自身は、意外なことに甲子園出場経験はないそうです。野村克也氏に認められた逸材も高校時代は、そこまで華々しくは無かったという事か・・・と思ってしまいました。

後にヤクルトで同僚となる池山隆寛氏が、甲子園の出場しているのを甲子園のスタンドで、観戦されたそうです。不思議な縁を感じますね。現在、池山隆寛氏は、ヤクルトの2軍コーチをされています。

スポンサーリンク

甲子園に出たことはどんな球児にとっても、とても大事な宝物です。でも、甲子園に出てはいなくても、甲子園目指して頑張った日々こそ、一番の思い出だと思います。古田敦也さんにとっても、きっとかけがえのない思い出が高校時代に詰まっていることだと思います。

個人的には、ファンである古田敦也さんが、こんな素晴らしい番組のキャスターをされることが、嬉しくてたまりません。野球を良く知っており、選手としても監督としても器の大きな方が、この役を引き受けるべきですからね。その意味でも、「熱闘甲子園」のキャスター役は、古田敦也さんにとって、適任だと思われます。

甲子園には、本当のドキュメンタリ―がある!

スクリーンショット 2015-08-04 23.13.34
古田敦也さんの言われた言葉ですが、甲子園には、本当のドキュメンタリーがあると話されています。本当にその通りだと思います。だからこそ、ずっと日本の人たちの心をとらえていると思われます。古田敦也さんのキャスターぶりに注目したいですね。

最後に…

きっと、今年の夏は、古田敦也さんの解説で素敵な「熱闘甲子園」が放映されることでしょう。今度は、キャスターとして熱闘してくださいね。期待しています。

スポンサリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

軟式globe(グローブ) 第11回【B-RAP】

井上公造 最新 芸能ニュース  02.19

このページの先頭へ